子どもも大人も夢中!奄美大島で本格マーメイドショーが開催!



「うわぁ…!」


首が痛くなるくらい夢中で見上げる子どもたちの目線の先には、大きな水槽の中をスイスイひらひら泳ぐ美しいマーメイドたち。そんな人魚たちがパフォーマンスをする、幻想的で華やかなマーメイドショーを見たことはありますか?


まだまだ日本では珍しいマーメイドショーですが、先日奄美大島でショーがあると聞き、気になって行ってきました!


奄美大島では初となるマーメイドショー!関東ではショーが行われることもあるようですが、西日本ではあまり聞かないですよね。


そもそもマーメイドショーとはどんなものなのか、実際のショーの様子、行われた関連イベントなどについて、お伝えしていきます!



マーメイドショーとは?


マーメイドショーとは、スイマーが「マーメイドスイム」を通してさまざまなパフォーマンスをするショー。大きな水槽の中で行われることが多く、観客は水槽の外からマーメイドたちを見上げるような形でショーを楽しめます。


そもそも「マーメイドスイム」とは、その名の通り、人魚の姿になって泳ぐスポーツ。マーメイドの尾に見立てた鮮やかな「フィッシュテイル」と、内部に本格的な「マーメイドフィン」を着用して海やプールを泳ぐ、比較的新しいレジャーです。


マーメイドスイムについてはそもそもマーメイドスイムとは?のコラムでより詳しくご紹介しています。マーメイドスイムの基礎知識から、ライセンス取得やインストラクターを目指す方向けの情報まで網羅したコラムなので、気になる方はぜひご覧ください!



ダイビングショップ主催の本格マーメイドショーはすごかった…!



奄美大島で行われたマーメイドショーの様子をお伝えしていきます。インスタグラムなどでマーメイドのパフォーマンスを見たことがあって気になっていたので、初めて生で見るショーにわくわくです!


今回マーメイドショーが行われたのは、奄美大島の中心部にある「奄美海洋展示館」。奄美大島のフリーダイビング&マーメイドトレーニングセンター「OCEANZ」が主催するショーです。


建物に入る前から、どこかで聞いたことがあるマーメイドの雰囲気のBGMが聞こえてきます!一気に人魚の世界に引き込まれます。



「こんにちはっ」

ショーが始まる前から、子どもたちが水槽の中の魚やウミガメたちに呼びかけていました。子どもたちはもう海の世界に興味津々ですね!


水槽の中には、青ウミガメと赤ウミガメ、ニシキエビ、コバンザメなど、奄美近海で見られる魚たちがたくさん泳いでいますよ。


開演時間が近付き、青・紫・ピンク・緑などのカラフルな照明でライトアップが始まると、「おおー!」と小さく歓声が!わくわくしてきますね〜!みんなこれからのショーが楽しみで、笑顔があちこちであふれます。


開演直前には、水槽の前は人でいっぱいに!



この日は大人だけで82名、子ども・赤ちゃんも含めて157名ものお客さんがマーメイドショーを観に来ていたそうですよ。


さて、いよいよマーメイドショーが始まりました!

「マーメイドたちがご挨拶です!」というアナウンスのあと、3人のマーメイドたちが軽やかに泳いで降りてきます。



会場は、「おお~!」と大歓声に包まれました!


水中でひらひらと優雅に舞う尾ひれ、カラフルで華やかなフィッシュテイル…。大きな水槽の中を気持ちよさそうに泳ぐマーメイドに目が釘付けです!


子どもたちはマーメイドたちに一生懸命手を振っています。マーメイドも、手を振ったりバブルキス(口から空気を出すテクニック)を披露してご挨拶!



マーメイドたちのパフォーマンスも、美しい~!2人の華やかなマーメイドが、ハイタッチからの…



くるっと後ろに回転!



たくましいマーマンは、子どもたちとタッチ!



水中で前回りを連続で何回転もするなど、とても力強いパフォーマンスを見せてくれました!


パフォーマンスのたびに、「わぁ…!」「すごい!」「きれい!」とみんな大興奮!子ども大人も、目をキラキラさせてマーメイドたちに夢中です!



それもそのはず、OCEANZのマーメイドショーは本格的なんです。


OCEANZは、奄美大島唯一の「マーメイドトレーニングセンター」として、マーメイドライセンスを取得できる日本でも珍しいダイビングショップ。マーメイドスイムには国際的なライセンス(資格)があり、自分の呼吸だけで水中に長く安全に滞在するスキルを学びます。


OCEANZのマーメイドショーでは、そのライセンスを取得したスイマーたちがパフォーマンスをしているんです。


マーメイドスイムのスキルを学ぶと正しい呼吸方法や水中での身体の使い方を知ることができるので、後ろ回転などの技も習得し、より本格的なマーメイドスイムができるようになるんだそうですよ。

さらに、連続でパフォーマンスをしながらでも長く潜っていられるようになります。その時間、約1分ほど!


それって長いのかな?と思ってわたしも実際に息を止めてみたのですが、1分って、長い!!わたしは30秒も止めていられませんでした…。(笑)



そんな本格マーメイドショーの最後は、記念撮影タイム!マーメイドたちが水槽前に並び、子どもたちと一緒に写ってくれました♪



マーメイドショーは記念撮影も含めて約20分。その間、子どもはもちろん大人も目をキラキラさせてショーに釘付けでした!それぞれに動画や写真もたくさん撮り、会場が笑顔でいっぱいだったのがとても印象的でした。



マーメイドになりきり♪撮影大会も行われました!



建物の外では、マーメイドのフィッシュテイルとマーメイドフィンを身に付けて撮影ができる「マーメイド体験」も行われました!


きらびやかな衣装から好きな色を選んで…お母さんたちに撮影してもらいます!



モデルのちびっこマーメイドからは、「かわいく撮って~!」というリクエストもたくさん聞こえていましたよ。ショーで見たきれいなマーメイドになりきって、みんなかわいい笑顔で写っていました。


まるでリトル・マーメイドの世界に入り込んだかのような、幻想的で華やかなOCEANZの本格マーメイドショー。非常に珍しい企画でありながら、なんと今回の「マーメイドショー」と「マーメイド体験」は、奄美海洋展示館の入館者であれば参加無料。


ショーが始まる前から、終わった後まで、誰もが楽しめる素敵な時間でした!




                                                                  奄美大島のマーメイドトレーニングセンター「OCEANZ」

日本では非常に珍しいマーメイドインストラクタートレーナーが在籍するダイビングショップ「OCEANZ」では、マーメイドスイムを学ぶプログラムがあります。
マーメイドスイム体験は10歳から体験可能。現在、6歳以上から参加できるマーメイドプログラムも準備中です。
オーシャンマーメイドライセンス取得コースは12歳から参加可能となっています。





執筆:奄美大島在住フリーライター 藤原志帆


大阪出身、26歳で奄美大島へIターン。旅と人、本、コーヒー、お酒、キャンプ、アート、音楽、そして島の森や海が大好き。大学在学中はチリ、スペイン、アメリカに留学し、中南米の6カ国28都市をバックパッカーとして周遊するなど海外を満喫。直近では1か月間の九州一周旅で温泉にハマる。奄美大島ではフリーライター、アフリカンダンサー、ブロガー、通訳士(スペイン語・英語)、アート関連のお仕事など多方面で活動中。